FC2ブログ

いつでも どこでも、海外旅行とか行っても漫画・イラストを描いてる変なヒトのブログです。

サン・ジョルジェ城も見る

ポルトガル紀行'18+ちょっとだけUAE
-その24-




前回からの続きです。



180729_1.jpg
●次の目的地へ向かう●


次は、
サン・ジョルジェ城という所へ
行ってみようかと…

さっきのカテドラルからは近く、
坂道を登るように
歩いて向かいます。

180729_2.jpg
●路面電車が目を引く●


乗りたいけど…

乗りたくない…


と、いうのも
すげー混んでるんですよ…

でもって
スリも多いという噂も
聞くんですよね…

だから、
乗りたいけど
乗りたくない…


複雑です。

180729_3.jpg
●サン・ジョルジェ城の入り口●


到着しました。

予想は してましたが、
結構 混んでますねぇ…

入場するまで
少々並びました。

リスボンにおける
主要観光スポットのひとつ
みたいですし…

180729_4.jpg
●チケット●


入場料は8.50ユーロ。

ですが、
リスボンカードを提示すると
ちょっと安くなって
6.50ユーロで入れます。
ちびっとだけ お得ですね。


さぁ、
行ってみましょうか。

180729_5.jpg
●城前の広場●


公園のような、広い敷地です。

特徴としては、
このサン・ジョルジェ城は
リスボンの中でも
比較的 高台に
位置しているので…

180729_6.jpg
●リスボンの街並みを展望●


このように、
なかなかの景色が堪能できます。

お城が
高い所から街を見下ろす、
と いう構造は
ポルトガルの共通項
なんですかね。

180729_7.jpg
●リスボンの街並み●


やはり景観的には
同じ色で揃えたほうが
美しく見える、というのが
ありますね…

絵描き的にも、
色の統一感という点で
ちょっと勉強に なります。

180729_8.jpg
●聖なるっぽい像●


橋を超えた向こう側に見えたので
望遠で撮ってみました。

調べてみたら、
ブラジルのリオデジャネイロにある
巨大キリスト像を見て、
自分とこにも欲しくなっちゃって
作ったみたいです。
(ブラジルはポルトガルの旧植民地)

180729_9.jpg
●クジャク発見●


うお、
クジャクいるよー!

…と思って
慌てて撮りましたが、
敷地内には
他にも数羽ほどのクジャクが
練り歩いていました。

180729_10.jpg
●クジャクVSハト●


園内カフェ付近にて
繰り広げられていた展開。

「俺のエサ取んなハトどもぉぉぉ!」
みたいな様子でしょうかね。

180729_12.jpg
●お城の本丸へ●


お城というか…

やはり、
要塞・砦的な作りを
感じさせます。

180729_11.jpg
●城壁からの眺め●


今まで見てきた
ヨーロッパの
豪華絢爛なお城とは、
コンセプト自体が
違う感じが しますね…

やはり、見晴らしに
重きを置いている
感じが します。

180729_13.jpg
●お城を後へ●


…と、
そんな感じで
サン・ジョルジェ城を後にして
次へ向かうと しましょう。


今日は近郊観光とはいえ
予定的には
何気に盛り沢山なので、
なるべく さくさく行こうと
思っております。
さっきカテドラルに着くまで
若干さまよったロスも
ありますし…

180729_14.jpg
●路地を行く●


味がある階段とかを
下りて行って…

とりあえず さっき行った
勝利のアーチ付近の
路面電車乗り場へ
向かいます。

180729_15.jpg
●路面電車乗り場●


こうして見ると、
路面電車の架線って
クモの巣のように
宙に張り巡らされてて
すごいっすね。

180729_16.jpg
●15番の路面電車●


この路面電車に乗って、
これからベレンという地区に
行ってみます。

本当は古いほうに
乗ってみたかった気持ちが
あるんですが、
この15番路線では
新しいのが
多いみたいですね…

180729_17.jpg
●車内●


連結式で広々してますが、
やや混んでますね。


料金は
リスボンカードで
乗り放題なので、
チケットなしで乗れました。

が、
改札は必要だと思うので
読み取り機にタッチは
しておきました。

180729_18.jpg
●途中 車庫っぽい所を通る●


多分、
路面電車の車庫です。

後々調べてみたら
ここも博物館っぽく
なっているみたいで、
見学しようと思えば
見学できたのかも…


うーん、
ちょっと惜しいことを
したかな…
行ってみれば
よかったですかね。

180729_19.jpg
●「ベレン」停留所で下車●


ベレン地区だから
「ベレン」で
間違いないだろぉ、と判断して
ココで降りました。

180729_20.jpg
●ベレン停留所 付近●


決して間違いでも
なかったんですが…


僕の次の目的地である
ジェロニモス修道院へは
もういっちょ先に
もっと近い停留所が
あったっぽいですね…


まぁ いいや、
歩いて次の目的地へ
向かいましょう。



-つづく-
スポンサーサイト

漫どころ劇場No.342


No.342「保健室の先生」


いやーーー…


先日まで、
何故だかは わかりませんが…

パソコンの動作が
急激に重くなりまして…



これは…
ヤバイな、と。


更新どころか
ブラウザを立ち上げるのにも
5分かかるか、
立ち上がらずに断念しちゃうかの
どちらかという
状態だったので…


…でも、現在は
とりあえず直ったようで
無事 更新も
できております。

休みの日に
1日かけて直しました。
直さないと
何も できないので…
逆に ちょうど休みで
よかったですよ…


今現在は
ポルトガル紀行
連載中ですが、
それが一段落したら
その奮闘したレポートも
ブログで書こうと思います。
もしかしたら、
どなたのパソコンでも
起こりそうな内容かも
しれなかったですし…


…こんな感じで、
とりあえずブログネタは
ちょいちょい引き出しの奥に
丸めて押し込んであるので、
ポルトガル紀行が終わっても
しばらくは安泰ですね。

←前の← |↑いちばん上へ↑|

copyright(C)Mr.よっしい all rights reserved.

FC2Ad


まとめ

描いてる
ヒト

Mr.よっしい
~Mr.よっしい~

板橋区生まれの埼玉県在住。

その日に何があろうとも、世界のどの国に居ようとも、絵だけは描かずには いられない変態・人見知り・草食系男子です。でもハンバーグが好きです。

描いたモノは主に下記サイトで公開しております。
↓ ↓ ↓
漫どころ劇場

TINAMI
pixiv
ツイッターやってます

やってる
Twitter

絵の
メイキング

海外旅行記
シリーズ

ポルトガル&UAE紀行18
カナダ&キューバ紀行17
ポーランド紀行16
デンマーク紀行15
ベラルーシ紀行14

遊べる
雑貨たち

名前だけで肖像画を描くやつ


私の収支サイクルをアリさんにやらせてみる


ひらがにあん


神様の表情


賞味期限チェッカー(人間用)

ここ最近の
記事(5件)

記事の
カテゴリー

全国の
お天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク集
(個人的な)

本家『漫どころ劇場』との共用兼任リンク集。基本的に相互は受け付けないよーにしてるので、個人的に気に入ったページとか、割と親密にお世話になってるとことかが主です。

記事の
検索

読みたい記事の関連キーワードを入力して下さい。

過去ログ
(月別)

過去ログ
カレンダー

06<|2018/07|>08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSS
フィード

メールはコチラまで

Powered By
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ