FC2ブログ

いつでも どこでも、海外旅行とか行っても漫画・イラストを描いてる変なヒトのブログです。

最後にゲバラのネオンを

カナダ&キューバ紀行'17
-その31-




前回からの続きです。



170730_1.jpg
●そろそろ夕暮れ●


さて、
晩飯も食って…

イイぐらいに
日が暮れてきました。


昨日 行こうと思っていた
チェ・ゲバラのネオン…


行くなら…


今かな?

今でしょ。

170730_2.jpg
●公認っぽい感じのタクシー●


昨日、
夜道が暗そうだったのを踏まえて
タクシーに乗っていこうと思います。

とりあえず、
一番 無難そうな
イエローキャブ的なタクシーを
選ばさせて いただきました。


「革命広場まで、
5CUCで行けます?」

「う~ん、
5CUCはムリ。
10CUC。」



ってことで10CUCで承諾。

多分、市内移動は
大体10CUCが相場っぽいですね。

170730_3.jpg
●革命広場に到着●


あれ…?

昨日、日中に行ったときは
タクシーが沢山 停まってたけど
今回は全然いねえな…


帰り、マズイかな…

170730_4.jpg
●あまり人通りが少ない●


と いうわけで
タクシーの運転手さんに、

「この後はハバナ大学に
行きたいんすけども」

と言って
ちょっと待ってて
もらうことに しました。

170730_5.jpg
●カミーロのネオン●


この建物、実は
政府機関の建物らしいので
お国柄、体制が
厳しいイメージが
ありますが…

170730_6.jpg
●ゲバラのネオン●


こういう肖像をネオンさせるあたり、
なかなか粋なセンスだと思います。


もっと夜 暗くなってからのほうが
より綺麗だったかな…?

170730_7.jpg
●ネオンを後に●


さぁ、
無事ネオンも見れて
満足したので、
そろそろ帰りましょう。


ちなみに
昨日は歩こうと思っていた
ココから宿までの道のり、
驚く位 何も無くて
真っ暗でした。

タクシーで正解だったんですね…

170730_8.jpg
●ハバナ大学の近くに到着●


帰りの この道のりは
追加料金なしで行ってくれました。


後からの思いつきで
待ってて もらってたので、
この分は この分で
お金を払う気 満々だったんですが…

運転手さん、どうもグラシアス。


…でも
なんとなく悪いかな、
とも思ったんで…


チップ代わりと
言っちゃなんですが、
おなじみ100均の
ド和風柄 扇子を贈呈。


喜んでくれただろうか…?

170730_9.jpg
●帰ってきた●


さてさて…
今晩は早いとこ
寝ると しましょう。


明日の帰国の便が
今回の旅行の
最後の山場です。

なにしろ明日は…

170730_10.jpg
AM2時20分に目覚ましセット●


深夜3時30分頃
出発ですからねぇ…


いつもなら
とても起きるような時間では
ありません…

むしろ起きてる時間です。


…旅行中は
自ずと規則正しい生活に
なりますね…



-2017年5月8日-

170730_11.jpg
●出発準備完了●


予定通り起きられました。

タクシーも予定通りに
来てくれております。


深夜にも関わらず
起きてくれたのか、
それとも起きててくれたのか、
ここの奥さんと
お別れの挨拶とハグをして
宿を後に…


今回一番キマった
「アディオス」です。

170730_12.jpg
●最後は黒いクラシックカー●


空港まで、
料金は30CUC。

深夜と いうこともあり、
料金は割増。
まぁ しょうがないです。


それでは、
空港に向けて
出発で ございます。



-つづく-
スポンサーサイト

キューバで日本食

カナダ&キューバ紀行'17
-その30-




前回からの続きです。



170728_1.jpg
●ミネラルウォーターで休憩中●


そろそろ対岸エリアから
市街地のほうに もどります。


暑いので売店で水を飲みながら
バスを待ってるんですが…


時間になっても、

いや、
ぶっちゃけ時間なんか
あんまり あてに
してないんですけど…


なかなかバスが
来ねぇなぁ…

170719_15.jpg
●車輪っぽいオブジェ●


バス停の近くに あったので
なんか気になってました。


さっき十数分前、
水の写真を撮った時点では
何も なかったんですが、
この写真を良く見ると
なんか影に黒いヤツが…
(正体はコチラの記事で)

170728_2.jpg
●ようやっとバスが来た●


炎天下の中
1時間くらい待ちましたかねー…


その間 最終便まで
あと2、3本くらい
本数が あったはずなんですが…


結局、
最終便の時間に
最終便っぽい顔して来ました。


日曜だったりとか
客が少なかったりとかしたら、
予告無く本数を間引く事がある…

そういう仕様なのかも
しれません。

170728_3.jpg
●中心地に もどってきた●


さて…


忘れないうちに、

お店が閉まっちゃわないうちに、


ちゃんとゲバラTシャツを
買っておきますかね…


う~ん…
結局どれを買おうか…

170728_4.jpg
●やっちまってるTシャツ●


「いや、右のは ただの猫だよ」
って言えば
いいのかもしれません。

170728_5.jpg
●このゲバラTシャツを購入●


他では あまり見ない感じの柄で
目に留まりました。

サイズも ちゃんと
親父のビールっ腹が
収まりそうなサイズですし…

これでミッション完了ですね。

170728_6.jpg
●JAPAN BRANDの時計●


うーん…


今日は軽く
ショッピングだけを
するつもりで いたのが…

なんか結局ガッツリと
観光しちゃったなぁー…


…さすがに おなかが
空いたかも…

何か夕食を
食べていこうかな…

170728_7.jpg
●日本食堂●


この際なので、ココで
日本食を試してみようと思います。

「地球の歩き方」にも
紹介されているお店ですね。

170728_8.jpg
●店内●


日本人の方がオーナーらしいので、
間違った伝来感とか
そういう心配は不要ですね。


客層は やっぱり日本人が多く、
他にも何組か来てました。

170728_9.jpg
●からあげ定食●


安定・安心の和定食の姿。


違う部分といえば、
やはり材料ですかね…

キューバでは
手に入りづらいものとかが
あるんだと思います。

170728_10.jpg
●からあげ●


からあげは
しっかりと からあげです。
白いソースをつけて食べます。

これはタルタルソースか…
それともサワークリームかな…?


キューバでは気候的に
ジャガイモの入手は
難しかったんですかね、
ポテトサラダが
違う種類のモノを
使っている感じですね。

170728_11.jpg
●味噌汁●


比較的 薄味風の味噌汁です。


味噌は手に入るのかな…?

これは、材料というよりは
作り手の さじ加減かも
しれません。

170728_12.jpg
●ごはん●


日本米では
ないみたいですね。
どちらかと いうと
タイ米方面かと思います。

なので、
箸よりスプーンのほうが
食べやすい感触です。



…で、
感想としては
そうですね…


材料的な限界も あると思うので
正直、絶品とは
いかないんですが…


基本的に
ちゃんと日本食メニューとして
作られているので、
そういう面では
安心できますね。


価格的には日本の物価と
同じような感じなので、
やっぱり日本人向けですかね?
現地物価としては高いだろうし…


地球の裏側の祖国の味が
恋しくなったら、
食べてみるのも一興かと思います。



-つづく-

←前の← |↑いちばん上へ↑|

copyright(C)Mr.よっしい all rights reserved.

FC2Ad


まとめ

描いてる
ヒト

Mr.よっしい
~Mr.よっしい~

板橋区生まれの埼玉県在住。

その日に何があろうとも、世界のどの国に居ようとも、絵だけは描かずには いられない変態・人見知り・草食系男子です。でもハンバーグが好きです。

描いたモノは主に下記サイトで公開しております。
↓ ↓ ↓
漫どころ劇場

TINAMI
pixiv
ツイッターやってます

やってる
Twitter

絵の
メイキング

海外旅行記
シリーズ

ポルトガル&UAE紀行18
カナダ&キューバ紀行17
ポーランド紀行16
デンマーク紀行15
ベラルーシ紀行14

遊べる
雑貨たち

名前だけで肖像画を描くやつ


私の収支サイクルをアリさんにやらせてみる


ひらがにあん


神様の表情


賞味期限チェッカー(人間用)

ここ最近の
記事(5件)

記事の
カテゴリー

全国の
お天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク集
(個人的な)

本家『漫どころ劇場』との共用兼任リンク集。基本的に相互は受け付けないよーにしてるので、個人的に気に入ったページとか、割と親密にお世話になってるとことかが主です。

記事の
検索

読みたい記事の関連キーワードを入力して下さい。

過去ログ
(月別)

過去ログ
カレンダー

06<|2017/07|>08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSS
フィード

メールはコチラまで

Powered By
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ