FC2ブログ

いつでも どこでも、海外旅行とか行っても漫画・イラストを描いてる変なヒトのブログです。

ヴィエリチカ岩塩坑に潜入

ポーランド紀行'16
-その9-




前回からの続きです。



160530_1.jpg
●遠足とかで来てるっぽい子供達●


このヴィエリチカ岩塩坑は
国内外から観光客が集まるので、
長時間の列はザラだとのこと。


…と いうわけで、
僕は旅行前に
オンラインサイトで
予約してきました。

160406_7.jpg
公式サイトで予約●


予約をしておけば
チケット売り場に並ばなくても
優先的に入場できるそうです。


料金はオンラインの
前払いで84ズウォティ。


結構するんですね…
2500円くらいですから…。

160530_7.jpg
●建物への入り口●


並ぶのは建物の外ですが、
予約してある場合は
とりあえずチケットを
引き換えてもらうために
建物内に入って受け取るみたいです。

周辺の係員さんに
予約してある旨を伝えると
どうぞ、と入れてくれるので
中の窓口でチケットと引き換えます。

160530_3.jpg
●チケット類●


写真撮影料が
別途10ズウォティかかるらしいので、
ついでに撮影料も支払いました。

「金 払ったよ」ってことで
撮影用のシールを
衣服とか目立つ所に
貼って行きます。

160530_4.jpg
●荷物預かり所●


「入場の際には
荷物を預ける必要がある」

と、どっかで情報を得た気がするので
預けたんですが…


あれ…みんな意外と
荷物 持ちっぱだぞ…?


どっか別の施設と
情報 間違えたかな…

案外 持ちっぱでも
いいのかもしれません。

160530_5.jpg
●英語ツアーの並び場●


内部の見学は
ガイドツアーで行います。


外国人向けに
何ヶ国語かのツアーがあるんですが、
さすがに日本語は ないので
英語ツアーで参加です。

160530_6.jpg
●「極度乾燥しなさい」●


見た瞬間、吹きました。


英語ツアーの列に並んでた人が
着てたんですが、
あまりにウケたので
思わず頼んで撮らせてもらいました。


「Super dry」を
機械的に直訳したら
こうなっちゃったんですかね?




―さて、
そうこう しているうちに、
そろそろ入場の時間に なりました。

160530_2.jpg
●建物内●


大体2、30人くらいを
ひとまとまり として
ガイドさんに ついていく
感じですかね。


はぐれないように
説明を受けるため、
無線機とイヤホンが
渡されます。

160530_8.jpg
●無線機とイヤホン●


これでガイドさんの
声を聞きながら
ツアーについていきます。


最初、スイッチの入れ方が
微妙に わからなかったので
ちょっと戸惑ったんですが…


さっきの「極度乾燥しなさい」の人が
親切に教えてくれました。


どーでもいいことでも
話しかけてみるもんですね。
ありがたいです。

160530_9.jpg
●地下へと続く階段●


何段も何段も
階段を使って降りていきます。


やっぱり岩塩坑というのは
結構深いところに
あるもん なんですかね…。

160530_10.jpg
●坑内●


階段を降りた後は、
こんな感じの坑道を
どんどん進んでいきます。


ちなみに坑道内は
結構 涼しいと されています。

今は時期的に
外も少し寒いくらいなので、
特に気温差は感じませんでしたが。

160530_11.jpg
●ゴミ箱●


わざわざオリジナルの
マーク入りです。

160530_12.jpg
●展示されている彫像●


多分、こういうのは
みんな塩で
できてるんだと思います。

160530_13.jpg
●採掘の様子を再現した人形●


しかも動くんですよ このオッサン。

顔が そう見えるのか、
動くと微妙にリアルです。

160530_14.jpg
●塩っぽいのが こびりついてる●


舐めると やっぱり
しょっぱいんですかね…?


こんな感じで、
さらに奥へ進んでいきます。



-つづく-
スポンサーサイト

ヴィエリチカに行こう

ポーランド紀行'16
-その8-




前回からの続きです。



-2016年4月29日-

160529_1.jpg
●宿の窓からの景色●


2日目の朝で ございます。


…さて、
今日は今日で
予定を立ててありますが…


僕にしては珍しく、
少々早く起きてしまったようなので…

160529_2.jpg
●出かける前に ちょっと執筆●



少ーしばかり描いたら…


さあ、いよいよ!
観光に出発です。

160529_3.jpg
●朝のクラクフ中央広場●


明るい日の下で見ると、
また いい感じですねコレは…


朝だから
まだ人が まばらな姿も、
宿が近いから見れる光景です。

160529_4.jpg
●何か頭の像●


ちなみに中は
空洞に なっておりました。


ついつい広場で
写真を沢山撮りがちですが…


今日は これから
行くところがあるので
先に向かうとしましょう。

160529_5.jpg
●トラムが走る風景●


ここクラクフの市街地には
青いトラムが沢山走っています。


建物や車両のレトロ感もあって、

うーん…


いい風景だ、ホント。

160529_6.jpg
●クラクフ本駅●


今日は鉄道に乗って
ヴィエリチカという所に向かいます。


世界遺産にも なっているという、
広大な見応えのある岩塩坑が
あるそうで、それが目当てです。

160529_7.jpg
●駅ナカでちょっと腹ごしらえ●


僕としては超めずらしく、
朝ごはん的な感じです。


自分の欲しいものを手にとって
レジで会計するタイプの店で
アップルパイ的なものを購入。

程よく、無難に美味しかったです。

160529_9.jpg
●自動券売機●


駅の そこらじゅうにあるので
コレで購入してみました。


例によって最初は
どうやるのかなー、と
まじまじと観察しましたが…


画面には
「出発駅」と「到着駅」の欄があり、


「出発駅」には すでに
ここクラクフ本駅が設定されているので、


「到着駅」を自分で入力して検索すれば
現在時刻の近い時間の列車が
箇条書きに表示されるので、
あとは自分の乗りたいやつを選んで
金 払えばいいと。


わかれば そんなに
難しくない感じだと思います。

160529_8.jpg
●チケットを購入●


ヴィエリチカ岩塩坑の
最寄り駅までは3ズウォティ。

特急じゃない普通列車で
割と本数もあるので
現地購入で大丈夫ですね。


ただ…


この自販機も
ちょっと大きいだけで
札を拒否ってきます。

50ズウォティ札でも
吐き出されました。


く、くそぅ…
コレで札を
くずそうと思ったのに…!

160529_10.jpg
●ヴィエリチカ行きの列車●


と、いうわけで
このオレンジ色の列車に乗って
ヴィエリチカに向かいます。

160529_11.jpg
●車内●


新しめの綺麗な車両です。

それも さることながら
青い照明の感じも
オシャレだと思います。

160529_12.jpg
●普通列車ながらコンセントも●


目的地までは
実は そんなに遠くなく、
20分程で到着です。


それと岩塩坑の最寄駅は終点なので
乗り過ごすってことも ないですね。

160529_13.jpg
●終点駅に到着●


ローカル感漂う、
単線の簡素な駅ホームです。


さて、岩塩坑へは
ここから5分~10分くらい
歩いていくみたいですが…

160529_14.jpg
●岩塩坑へ行く道●


僕も他の人も、
この駅を降りる人は
大抵 同じ用件っぽいので
なんとなく流れに
ついて行けば いいと思います。

看板で案内も ありますし…

160529_15.jpg
●ヴィエリチカ岩塩坑●


と、いうわけで到着で ございます。


やはり結構 人気があるらしく、
すでに観光客の列が できてますね。



-つづく-

←前の← |↑いちばん上へ↑|

copyright(C)Mr.よっしい all rights reserved.

FC2Ad


まとめ

描いてる
ヒト

Mr.よっしい
~Mr.よっしい~

板橋区生まれの埼玉県在住。

その日に何があろうとも、世界のどの国に居ようとも、絵だけは描かずには いられない変態・人見知り・草食系男子です。でもハンバーグが好きです。

描いたモノは主に下記サイトで公開しております。
↓ ↓ ↓
漫どころ劇場

TINAMI
pixiv
ツイッターやってます

やってる
Twitter

絵の
メイキング

海外旅行記
シリーズ

ロシア経由ジョージア&アルメニア紀行19
ポルトガル&UAE紀行18
カナダ&キューバ紀行17
ポーランド紀行16
デンマーク紀行15
ベラルーシ紀行14

遊べる
雑貨たち

名前だけで肖像画を描くやつ


私の収支サイクルをアリさんにやらせてみる


ひらがにあん


神様の表情


賞味期限チェッカー(人間用)

ここ最近の
記事(5件)

記事の
カテゴリー

全国の
お天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク集
(個人的な)

本家『漫どころ劇場』との共用兼任リンク集。基本的に相互は受け付けないよーにしてるので、個人的に気に入ったページとか、割と親密にお世話になってるとことかが主です。

記事の
検索

読みたい記事の関連キーワードを入力して下さい。

過去ログ
(月別)

過去ログ
カレンダー

04<|2016/05|>06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSS
フィード

メールはコチラまで

Powered By
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ