FC2ブログ

いつでも どこでも、海外旅行とか行っても漫画・イラストを描いてる変なヒトのブログです。

漫どころ劇場No.216


No.216「進道蘭奈、落胆」


前回、晴れ舞台のマラソン大会にも関わらず、
前日に食いすぎた晩飯が原因で腹を下し、
うんちが漏れそうな大ピンチに陥った蘭奈嬢。

さぁどうなったのか…
まぁ、ね、漏らすわけにはいかないので…
そりゃトイレに行きますよ、そりゃ。
漏らす展開を期待したい場合は
そっち系統の漫画に任せたほうがいい。うん。
ココはさすがにそういうんじゃないからねぇ。
ちなみに僕、実はそっち系統の漫画
嫌いかどうかっつえば嫌いではないけどね。
正直に言っちゃうと、うん。

下痢といえば短編でもやった
下痢地獄inオーストラリア
これはオンリーワンなジャンルだという
評価も頂いたりもしたわけなんですが、
コレは下痢に陥って、トイレを求めるまでの
ドキュメントが面白いと。
そういう方向性だったんですけども。

今回のこっちのほうは実は
方向性が違います。
そこに面白さを求める展開ではなく、
肝心なのはこの後どうするかってことですね。

トイレに立ち寄ったことにより
当然マラソンの順位は落ちます。
いくら早くうんち済ませようが
そりゃ無理だ。うん。

誰もがブッちぎると思っていた蘭奈嬢。
自他共にそれは思っていた。
その強気の自信を思いっきり
周りにさらしていることを、
本人もわかっていたんでしょうね。
それだけに…
あんだけデカいこと言っといて
マラソン大会がダメだった…
しかも原因は他でもない自分…
さらに理由がうんちって…

これはねぇ~~~~
多感な小学生、しかも女子にはキツいと。
思うんですよね~~…。
学校生活の社会ってそういうもんですよね。
まず、うんちという行為が
辛い社会ですからね。
みんな漏らしちゃえばいいのにねぇ。
今でもそう思うよ、うん。

と、まぁ。
そんな心情を。
表現できればと。
これがひとつのテーマとなっております。

最初は運動得意じゃない人の立場から見た
運動得意人種の権力の強さ?
そこに付け入ったところから
描き始めたマラソン大会編なんですが、
蘭奈嬢が想像以上にハッチャけてたので
気づいたらこういう方向に。

でも、おかげで蘭奈嬢の
色んな心情が描きながらつかめてきたので
結果的にキャラに魅力ができたと
僕個人としては感じました。
漫画ってこういうことなんですね。


さて、次回は最後のコマで、
ズボンで手を拭いてる男が
どう動くか…ってところですね。
スポンサーサイト

ためし描き展覧会

ココ最近はね、
なんか同じ話題ばっかで
申し訳ないという気もしたんですが、
よく考えてみたら
これは自分で勝手にやってる
日記も兼ねてるものなので
謝る必要もないっちゃ
ないんですよね。

で、今回はですね。
最近僕の頭の中にあるのは
もっぱらですよね。
まぁ、前からそうだろと
言われりゃそうなんですが、
ココ最近は特に。こだわり始めたというか。



前々から言ってますが、
新しいパソコンと新しいソフト、
そしてサイト始めてから10年以上経て
ここにきて今更ペンタブを導入という。
僕…あれですからね。
一度決めた規格を
あまり変えないタチなんでね。
ひらたくいうと成長ないって
いうんですよね、そういうのって。

新しいソフトというのは
別に隠す必要もなく、セルシスの
CLIP STUDIO PAINT PROなんですけども。

今までは2001年あたりに買った
Paint Shop Pro 7Jっていうのを
ず~~~っと使ってきたんですけども、
なんでしょう。最近のソフト、すごいですね。
Paint Shopはどっちかっていうと
画像編集処理ソフトっていう趣で
マウスで色のべた塗りとかを
作業的にやっていたのに対し、
CLIP STUDIOは完全に絵を描くソフトで。
グリグリと絵を描いております。

基本的にはカラーイラストで
コレを使うようにしてます。
漫画のほうは従来どおりで。
本来は漫画も描けるソフトでは
あるみたいなんですが、
そこは自分なりの頑固なこだわりなので。
多分、今までどおりのほうが漫画はいい、と。
将来的にはわかりませんけどもね。


もともと一昨年あたりから、
イラストの線画の方向性を
いろいろ試してたところだったので、
これでそのあたりは色々幅が広がりました。
塗り方も水彩塗りとか色々できるので
質感がいろいろ変わってくるかと。

ただ、ペンタブ、すぐに使えるわけではなく、
やっぱり慣れが必要でした。
と、いうわけでためし描きで描いた
ラフぅ~なイラスト
を、
今回はさらっと展示しようと思います。
他にブログのネタもないことですし。例によって。
なお、完全にさくっと感覚なので、
投稿サイトに投稿とかはしてないです。
よって、デカい版はなし。ご了承ください。


まず、最初がコレ。

130420_1.jpg

水彩がどんな程度のもんなのか、
というのを試してみたかった。
ちなみに「めざまシスター」とあります。
妹がアニキを起こす、どうにかして起こす、
何が何でも起こす、矢でも鉄砲でも戦車でも、
何でも使ってとにかく起こす。
そんなアニメ、面白そうと思ったんですが、
めんどくさくて結局ラフで終了です。
漫画で描くとしてもめんどそうだなぁ…。



そして次に描いたのがコレ。

130420_2.jpg

漫どころ劇場ではおなじみ、漫画の妖精さん。
いかにもグリグリ描きました感があって
オジサン、こういうの嫌いじゃないね。
多少雑なほうが実は好きだったりします。


しかし、これも何かが違うなと。
言葉に言い表すのは難しいんですが、
何かが違うと。そんな感じが。

そうだ。まずよくよく考えてみたら
僕、あまり絵の具が好きじゃなかった
学校とかでは基本、着色は絵の具が主ですが、
水汲んできてとか、準備をしただけで
「続きは明日でよくない?」と思っちゃった。
要するに準備がめんどくさかったんだと思う。
だから何もしないで描ける
クレヨンとか色鉛筆は大好きですが、
絵の具、基本的に液体使うやつが
イヤでした、そういえば。

ちなみに片付けもうんざりだった。
本当にイヤで、それっぱだったこともあったかも。
ビリジアンがそのまま長年固まってるとかね。
オッサンになった今だから、
僕は不精な性分なんだなと客観的に見れますな。

それが今はパソコンで、
こういうふうに水彩風に描けちゃうから
便利になりましたねぇ。



ただ、色々できるようになったので
逆に迷いが…。どの塗り方がいいかとか、
色々考え込むようになっちゃいました。
前まではできることが限られてたぶん、
その範囲内でやるしかないので、
それが逆に迷わず突き進めたんでしょうね。
そこがちょっと、意外な弊害でした。

とりあえず、単純な取捨選択でいうと、
もともと水彩があまり好きじゃないのなら、
それではない、と考えていいのかもしれません。
と、いうわけでパステル調に近い感じが
良さそうな…とか模索しております。
ここまで深くのめり込んで模索とか
初めてかもしれません。
改めて絵は面白いものだと。
そう思ったオヂサンの今日この頃です。

←前の← |↑いちばん上へ↑|

copyright(C)Mr.よっしい all rights reserved.

FC2Ad


まとめ

描いてる
ヒト

Mr.よっしい
~Mr.よっしい~

板橋区生まれの埼玉県在住。

その日に何があろうとも、世界のどの国に居ようとも、絵だけは描かずには いられない変態・人見知り・草食系男子です。でもハンバーグが好きです。

描いたモノは主に下記サイトで公開しております。
↓ ↓ ↓
漫どころ劇場

TINAMI
pixiv
ツイッターやってます

やってる
Twitter

絵の
メイキング

海外旅行記
シリーズ

ポルトガル&UAE紀行18
カナダ&キューバ紀行17
ポーランド紀行16
デンマーク紀行15
ベラルーシ紀行14

遊べる
雑貨たち

名前だけで肖像画を描くやつ


私の収支サイクルをアリさんにやらせてみる


ひらがにあん


神様の表情


賞味期限チェッカー(人間用)

ここ最近の
記事(5件)

記事の
カテゴリー

全国の
お天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク集
(個人的な)

本家『漫どころ劇場』との共用兼任リンク集。基本的に相互は受け付けないよーにしてるので、個人的に気に入ったページとか、割と親密にお世話になってるとことかが主です。

記事の
検索

読みたい記事の関連キーワードを入力して下さい。

過去ログ
(月別)

過去ログ
カレンダー

03<|2013/04|>05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

RSS
フィード

メールはコチラまで

Powered By
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ