いつでも どこでも、海外旅行とか行っても漫画・イラストを描いてる変なヒトのブログです。

漫どころ劇場No.164


No.164「漫累ホームラン」


今回は激しくデジャブの回かと。
4ページなんですが、ほとんど
No.149と同じ構成になっていると
いうのがポイントでして。
うん、物語の進行上は、不自然じゃないし、
これはこれで面白いので問題ないんですが、
描くほうはイヤでしたね、コレ。

同じシーンを描くというのがねぇー…
めんどくさがりやの僕はどうしても…。
この際、No.149を流用しちゃうか?とも
思ったんですが、あのキスカップルの
頭の削れ具合
とか立ち位置の関係も
あったので、まるまる流用というわけにも
いかず、またコマ割等もNo.149のは
見返してみて決してバッチリ!という
ものでもないという不完全感もあったし、
なんかまた描かないとアレかなぁ…という
描き手のプライドも邪魔して、結局
No.149を参考にまた描き直しております。
相変わらずレインボーブリッジとかは
描くのがめんどくさかったんですが…。

しかし、そのかいあってか、結果的には
No.149のものより迫力的にも、
コマ割的にも、よくなったと。
個人的には思います。やっぱり探求は
するもんなんですねぇ、漫画って…。

でも、上記の「めんどい」というのは、
やはり変わりなく、例えばリメイクとかは、
僕は多分、やる気起きないですよね。
当時のでいいじゃん!
当時があるからいいんだし、
オリジナルはオリジナルの味があるんだよ!?
と、それらしい駄々をこねて
なんとかリメイクを拒む作戦に出ると
思います。僕の性格の都合上。

まぁ、それはさておき、
これで敵を倒したというか、
ハイライトは無事に解決を収めたと。
そんな展開となりました。
エピソード7、No.167で完結と予定してますので、
残りあと3回、あとはもう、それぞれの面々の
心情を描いてくと、そんな感じになるかと。
アクションシーンは全然無いんで
ラクっちゃラク…ですかねぇ?
スポンサーサイト

画面サイズ

地デジ化地デジ化と騒いでおりますが。
うちも一応、地デジとなっておりますので、
7月何日でしたっけ?それ以降も
見ることができるわけですがね。
現在ウチにあるTV3台中2台がそれ以降は
ただのモニターと化してしまうわけですが。
そしてDVDレコーダーももはや再生専用機に。
録画、できなくなるからね。
ていうかまだもってるんだ、そんな古いの、
というところに感服ですね。

まぁ、それはいいとしてですね、
地デジ化と同時に地味に眉間にシワを
寄せたくなる変更点がありますやね。
画面サイズですね。

知らない人も…いるのかな?いると思って
説明しますと、従来のアナログ放送は
縦:横の比率が4:3という画像サイズ
だったらしいです。
それが地デジでは16:9という
横に長いサイズに標準化されたみたいで。

ウチ、地デジを見れるようにしたといっても、
実はテレビは古いままです。
しかもワイドでない、いたってフツーサイズの
ブラウン管の!最近、どこの家いってもほとんど
薄型のを置いてあるというのに。
だってねぇ。壊れないんだもの。使えるんだもの。
と、ウチみたいにそんな古いテレビで
未だにアナログを見てると、
上下に「デジタルに切り替えをお願いします」と
ひつこく字が流れてるのに気付くと思いますが。

あれは地デジに備えて、テレビの映像が
16:9に標準化されて、
そのままじゃ4:3のテレビには収まらないので、
はみ出すよりも、縮めるほうを選んだようで。
そうすると画面上下が少し余るので、
そこを利用して字を流してると。
そういうことですやね、多分。

それはそれで仕方なしですが、
とあるDVDソフトで、個人的に
微妙に唸りたくなることがあるんですよね。
具体的にはゲームセンターCXという番組の
DVDなんですけども。

あの番組、ある時期を境に
画面サイズが4:3から16:9になったそうで。
んで、セルDVDが1本につき2枚組みになっていて、
1枚目が4:3時代の、2枚目が16:9時代のと
分かれた構成になっております。
おそらく1枚のDVDには違う画面比率の映像を
同居させることが基本的にはできないんじゃ
ないかと思われますね。

今のところ、16:9のサイズがイヤなんです、僕。
実写映像はいいとしても、ゲーム画面。
この番組では基本的にレトロゲームを扱うので、
当時の画面サイズで当然4:3なんですよね。
先ほど述べたように、4:3のTVで16:9の映像を
見ると、少し縮まって上下が黒く余って
映し出されるわけなんですが、そのせいで
ゲーム画面がTV画面の真ん中にポツンと。
小さく映し出されてしまうんですね。
これが、個人的に地味に痛くて。
まぁ、これは…早いとこ現行のTV買えよと
いうことなんでしょうけども。

この番組の最新のDVDの特典映像で、
それがらみの問題がありまして。
何故に16:9で撮影した特典映像を
4:3である1枚目に収録しちゃったんだろうと。
1枚目に入れるなら、やはり4:3で
撮影すべきだろうし、それがもう無理なら
どうにか16:9の2枚目に
入れるべきだったんじゃ
なかろうかなーとね。思ったわけで…。
これに関してはTVを現行のに買い換えても
変な手間が増えるので
あまり感心はしませんね…。

電車でも画面サイズ問題が。
問題というほどでもないんだろうけど。
今では結構、車内ドア上部に
宣伝映像が流れる液晶画面が
普及してきてるんですが、これも
比率の違いがでてきてるんですねー。

JRでいうと2003年頃導入の
山手線車両のやつが4:3、
近年に導入された
京浜東北線車両のやつが16:9に
なってまして、山手線のほうは
先ほどから述べている
上下に黒く余ってる状態の映像が
結構増えてきてます。

まぁ、こういうのも、今が過渡期だから
そうなってるわけで、後になれば
いい語り草になるんだろうと思いますねー。
「あの当時は混合してたよなー」とかね。
何年もすれば全部16:9になるんだろうし…

←前の← |↑いちばん上へ↑|

copyright(C)Mr.よっしい all rights reserved.

FC2Ad


まとめ

描いてる
ヒト

Mr.よっしい
~Mr.よっしい~

板橋区生まれの埼玉県在住。

その日に何があろうとも、世界のどの国に居ようとも、絵だけは描かずには いられない変態・人見知り・草食系男子です。でもハンバーグが好きです。

描いたモノは主に下記サイトで公開しております。
↓ ↓ ↓
漫どころ劇場

TINAMI
pixiv
ツイッターやってます

やってる
Twitter

絵の
メイキング

海外旅行記
シリーズ

ポルトガル&UAE紀行18
カナダ&キューバ紀行17
ポーランド紀行16
デンマーク紀行15
ベラルーシ紀行14

遊べる
雑貨たち

名前だけで肖像画を描くやつ


私の収支サイクルをアリさんにやらせてみる


ひらがにあん


神様の表情


賞味期限チェッカー(人間用)

ここ最近の
記事(5件)

記事の
カテゴリー

全国の
お天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク集
(個人的な)

本家『漫どころ劇場』との共用兼任リンク集。基本的に相互は受け付けないよーにしてるので、個人的に気に入ったページとか、割と親密にお世話になってるとことかが主です。

記事の
検索

読みたい記事の関連キーワードを入力して下さい。

過去ログ
(月別)

過去ログ
カレンダー

01<|2011/02|>03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

RSS
フィード

メールはコチラまで

Powered By
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ