FC2ブログ

いつでも どこでも、海外旅行とか行っても漫画・イラストを描いてる変なヒトのブログです。

漫どころ劇場No.100

え~、何はともあれ、
2002年1月27日に第1話を公開してから
実に6年と半年が経っちゃいました。

6年と半年っつったら、あんた、
ピカピカのランドセルをぎこちなくしょった、
小さかったあの子が、あの子が、
今や体つきもちょっとセクスィーになっちゃって、
そろそろブラ、必要なんじゃね?と、
そんな年月でございますよ。
例えが多少セクハラで恐縮なんですけども。
とにかく、子供からしてみれば、決して、
短い年月じゃーないですな。
ウチらオッサンから見たら短いんだけども。

で、その6年と半年で、漫所先生率いる
「漫どころ劇場」、ようやっとNo.100、
100話
にたどりついたわけで。
いやぁ~、遅かった~・・・。
100話ですが、中身はそんなに充実した
6年半ではなかった、という点が痛いですね。
それを反省に今後は生かしていければ
いいかと、そう思っとりますです。


No.100「網目康太郎釈放」


前々のブログとかから、
100話ったって、そんな別に記念とか
そういうのはやんないと言ってましたが、
偶然が重なり、結果的には記念的な
回となってしまいました。
その要因としては、

・「渋谷バズーカ編」を3分割すると、
今回のNo.100でちょうど3分の2。
話のちょうど区切りという大事な回で
たまたま100話を迎えてしまった。

・2008年も今月でちょうど折り返し。
その区切り的にちょうどいいところで
たまたま100話を迎えてしまった。

・話の内容的に、3ページじゃ足りない、
4ページじゃ中途半端に余る、と、いうわけで
どうしても5ページにするしかなく、同時に
たまたま100話を迎えてしまった。

と、いう点でしょうか。
そう、今回5ページでございます。
コマを大きくしてしまったというのも
ページが増えた原因かもしれませんが。

もうひとつ、ラッキーだったのが、
ここんとこ、渋谷のほうの、見村くんたちのほう
ばっかスポット当ててて、もしかすると
No.100もそういう回になるかなー、と
思ってたんですが、ちょうどたまたま
本来の主人公である漫所先生が
出てくる回でタイミングよくNo.100を
迎えられた、という点ですかね。
やっぱ主人公なしの、過渡的な回で
100話を迎えても実感が湧かないですしね。

さてさて、内容のほうは、先ほども言いましたが、
今回、コマを意図的に大きく書いて、
あえて単調に読みやすくしております。
反面、説明不足でわからない点も出てくるかも、
というところがちょっと難点です。
特に刑事岡さんの考えてること。
そのへんがあの簡略化したテンポで
説明しきれたかが少々不安ですね。
でも、まぁ、読みやすいっちゃあ
読みやすいんじゃないかとは思います。

ネットの場合、自分が描く気があれば
人気がなくても勝手に描き続けて
100話までいくんですが、
読み続けてくれている数少ないみなさん、
もしそういう方もいらっしゃるのであれば、
ありがとうございます。
6年半も、ダラダラした展開に付き合って
くれていたりとかしたら、それももう、
感謝としかいいようがないです、ハイ。
スポンサーサイト

5円のある話

先日ビデオ屋でお釣りを
もらったときの話です。

「お釣り、細かくなるんですけど
いいですかー?」
というんで。
別に僕は小銭をそんなに
毛嫌いするほうではないし、
むしろケータイ持ってない僕からすると、
例えば10円玉がたくさんあればですね、
公衆電話のときに使えるんで
重宝するっちゃぁ重宝するんです。
寅さんスタイルですよ。
10円玉のストックにぎって
さくらに電話する、あんな感じ。

10円玉のストックにぎって
天気予報をしばしば聞くんです、僕の場合。
自転車で出かけることが多いので、
雨は当然、イヤなわけで、要は
降水確率を聞きたいわけですが、
ここで問題なのはですね、
ウチは地域でいうと「埼玉県北部」なんですが、
熊谷地方気象台が発表する
テレフォン天気予報はですね、
「埼玉県南部」を優先する方向性に
あるようでございまして。
天気予報の電話をかけるとですね、

本日、明日、明後日の天気

降水確率

の順にテープが流れまして、
まず「南部」の天気、
次に我らが「北部」の天気と
いう流れでいって、
そのあと「南部」の降水確率なんですが、
ここで問題なのは、降水確率の
直前あたりでちょうど1分経ってしまうということ。
つまり、降水確率を聞きたい場合、
どうしても10円玉1枚じゃ足りない、
2枚は必要ということなんですよ。

天気に特に特筆点がなければ、
10円1枚でも「南部」の降水確率だけなら
まだ聞けるときはあるんですが、
「北部」のは確実に1枚じゃムリです。
これで何度悔しい思いをしたことか。
10円玉が1枚しかなーーーーい!
あと1枚・・・あと1枚あれば・・・!
みたいなことがあったりするので、
まぁ、大分話、それましたが、
要は小銭持ってても損はないから、
小銭、細かくなってもかまわないよー、と
いうことを言いたかった。
そんだけのことです。

で、そのビデオ屋の店員から
お釣りを受け取ったんですがね、
そうか・・・・。と。
まさかねー。
70円を全部5円玉でよこしてくるとは
オヂサンも予想つかなかったよ。

さすがにね、14枚も5円玉あるとね、
御縁はあまり感じられないよね。
ていうか、さすがに14枚の5円玉は
お釣りを毛嫌いしないワタクシでも結構痛い。
どの場面で使っていけばいいんだ、と。

10円玉なら前述の通りの使い道があるから
まだいいんですが、5円玉ってやつぁですね、
まず大抵、自販機では使えません。
自販機で買えるものって
10円単位区切りからだから、
5円、1円はそもそもお釣り自体
出るようになってないので、使えないわけですね。

かといって、この14枚の5円玉を、
70円として、レジに出すのも、
ちょっと気が引けると思う。
だからこそビデオ屋店員も
「細かくなってもいい?」と
聞いてきたわけだろーし。

っつーわけでしばらく、
財布の中が5円玉ばっかで
結構きつかったんですが、ようやっと
使い切りました。ある種1円玉より痛かったかも。

今思いついた対処法としては、
銀行のATMに預けちゃえばよかったかもと。
駅前のとことかはダメだけど、
実は銀行自体にあるATMなら
小銭扱ってて、しかも僕、
実際に以前、ジャンプ買うのに
10円足らないからってんで
10円玉だけATMでチャリーンと
おろした(おろせた)ことがあるので、
多分、5円玉でも出し入れ可能な気がする。
あー、面白そうだから、
可能かどうか試せばよかったですねー、
めったにない機会ですしねぇ。

←前の← |↑いちばん上へ↑|

copyright(C)Mr.よっしい all rights reserved.

描いてる
ヒト

Mr.よっしい
~Mr.よっしい~

板橋区生まれの埼玉県在住。

その日に何があろうとも、世界のどの国に居ようとも、絵だけは描かずには いられない変態・人見知り・草食系男子です。でもハンバーグが好きです。

描いたモノは主に下記サイトで公開しております。
↓ ↓ ↓
漫どころ劇場

TINAMI
pixiv
ツイッターやってます

やってる
Twitter

絵の
メイキング

海外旅行記
シリーズ

ロシア経由ジョージア&アルメニア紀行19
ポルトガル&UAE紀行18
カナダ&キューバ紀行17
ポーランド紀行16
デンマーク紀行15
ベラルーシ紀行14

遊べる
雑貨たち

名前だけで肖像画を描くやつ


私の収支サイクルをアリさんにやらせてみる


ひらがにあん


神様の表情


賞味期限チェッカー(人間用)

ここ最近の
記事(5件)

記事の
カテゴリー

全国の
お天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク集
(個人的な)

本家『漫どころ劇場』との共用兼任リンク集。基本的に相互は受け付けないよーにしてるので、個人的に気に入ったページとか、割と親密にお世話になってるとことかが主です。

記事の
検索

読みたい記事の関連キーワードを入力して下さい。

過去ログ
(月別)

過去ログ
カレンダー

05<|2008/06|>07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

RSS
フィード

メールはコチラまで

Powered By
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ