いつでも どこでも、海外旅行とか行っても漫画・イラストを描いてる変なヒトのブログです。

漫どころ劇場No.81

大体ブログの更新って夜、それも深夜にやります。
と、いうかお日様が出てる時に
ブログ書いたことないや、そういえば。
んなわけで今回も夜やってるんですが、
何しろ、自分の部屋の電灯が
切れてしまったみたいで、暗い中やっております。
目に悪いからやなんだけどー。
さっさと書き終えたいから、今回は
誤字・脱字があっても無視する勢いで
書くかもしれない可能性大なので、
ご了承ヨロシク!!


No.81「幕開けに見た親心」


今回もそんなおもろい回ではないです。
前回も職場のファン(?)の方から
「今回は盛り上がるシーンが無かったですね!」
とニコニコしながら言われたので、
そしたら、今回も前回と同じです。
ないです。特に盛り上がるシーンは。
まーたニコニコ言われちゃうよー。
真剣な顔で言われるのも嫌だから
ニコニコでよかったんですけどもー。

今回のエピソードはテンション上げて
ハチャメチャ志向で描くということなんですが、
テーマもね、結構描いてるうちに、
何気にちょびっとだけ真剣に含みたいなとか
思ったんで、今回と前回の話は、僕的には
描いててちょっとどっちつかずになってました。

PTA連合というのは勢いだけで出したつもりの
集団で、見村くんが「何だこの人たちは!!」
ツッコみを入れられるよーなポジションの
集団として最初描き出しちゃったんですけども、
なんか話の流れ上、それじゃああまりつじつまが
合わないような気がしてきたので、今回は
ちょびっとだけ真面目なテーマを
持ち出してみた、というわけなのです。
テーマの内容は、読んでみて、そして
今後の展開で、少しずつ、どんな内容なのか
わかってくると思っています。

そんなどっちつかずな状態だったので、
重要なメッセージをおにぎりに書いてみたという
強引なシーンしか思いつかなかったわけですが・・・。
ちなみにおにぎりのメッセージが細かくて
見づらいので、3ページ目、ラストの
作者のツッコみ欄的なとこに、書いてある
メッセージを一応書いておいたので、
まぁ・・・作中で見づらいから、作外の
解説文で解説するというのは、創作物としては
痛いとこなんですけど・・・読みづらかったら
3ページ目ラストのツッコみ解説欄も
読んでみてくんさい。

ただ、まぁ、完全に破綻したわけでなく、
ちゃんと伏線は組んであるつもりです。
そうじゃなきゃ何も描けないよーな気がするし。
今回の話ももちろん、後々のストーリーからすれば
必要なシーンだとは、思います。ハイ。

次回からは、今もう次回分を描いてますが、
次回はまぁ、テンションがちょっと上がると思います。
でも、舞台が渋谷に着いたわけですが、
描いてみて、やっぱ結構描くのが大変だと
ちょっと感じました・・・まぁそのへんはまた次回、
とゆーことで。そろそろ電気無しの暗い中で
疲れたんで、おひらきにしますねー、ハーイ。

早いとこ電灯買ってこようと思います。
スポンサーサイト

もらいもんiBOOK

そういえば、この前ですね、
自分の勤め先の工場でですね、
ちょっとした倉庫の整理整頓の
お手伝いをさせられまして。

そしたらですね、倉庫から
iBOOKが出てきたんですよ。
iBOOKってのはアレね。
一応説明しとくと、
Macのノーパソね。
Windowsではなく、
Macのほうのノーパソ。

一応、電源コードや、外付け
ディスクドライブなど、
必要最低限の備品もあるっぽいんですよ。
でもって「廃棄」とも書いてないので、
こりゃ使えるんじゃないか、ってことで、
「コレ、あげるよ」
と、言われたので、いただきました。
少々得体の知れないパソコンですが、
まぁタダでノーパソが手に入るという、
目先の儲け話に話がくらんで、
もらってしまいましたさ。

さてさて、一応一式を見てみました。
本体と電源コードの他に、
ディスクドライブが2台。
これら一式が入ってたダンボールに
「DVDライター」と書かれてたので
うひょー!ラッキー!!と
思ったんですが、
このドライブ、CD-RWっぽいです。
しかもデカい。やられた!!
ハッキリ言おう。このドライブは要らない。
要らないので現在、勤務先の
自分のロッカーに制服とカップめんと一緒に
同居中です。どうやって処分しよう?

で、まぁ、ドライブはとりあえずいいや。
本命はやっぱiBOOK本体!
早速、家に帰って、電源を入れてみました。
そしたら、やったよ!
ちゃんと動くよコイツ!!
ちなみに底面を見てみたら、たしか
2000年とか、2001年とか書いてあったので、
ありゃ、結構古いかな、と思いましたが、
まぁ、この際使えりゃいいやと。
なによりタダだしねぇ。

しかし。
立ち上がって喜んではみたものの。
壁にぶち当たりました。
ユーザーログインのロックがかかってやがる。
ユーザー名、パスワードを入力しないと
使えねーでやんの。やっぱやられた!!

まぁ、もともと会社のだからかな。
ロックがかかってて当然っちゃあ、
当然なのか。
で、色々ためしてみたものの、
やっぱダメみたいです。
暗号がわかんないと。

最終手段として、再インストールという
手もあるんですが、それすらできません。
なにしろ一式に入ってたのが、
本体とコードと、ディスクドライブ。
そう、リカバリディスクとかは無かった。
こりゃあ、まいった。何もできない。

こうなると、このiBOOKは、
使い物になりませんな。
しかし、受け取っちゃったからなぁ。
受け取っちゃうと・・・ホント、
後始末が困るんだよなぁ・・・・。

中古として売っちゃうという手も
ありますね。
リカバリディスクとかはないけど、
なんとかできる人は、できるんであろう。
しかし、そうなるとちょっと待てよ、と。
最近、情報保護とか、漏洩とか、
色々うるさいじゃないですか。
このiBOOKはもともと会社のもので。
ロックもかかっている。
と、いうことは、このまま売ることは
情報を外部に丸出しにさらけ出すと
いうことになります。
要するに、自分のちんちん丸出しの写真を
消さずにメモリに残したままのデジカメを
ハードオフに売り飛ばすようなものです。
ね、情報の丸出しってイヤでしょ?
ちんちんに例えるとよくわかりますね!

かと言って、廃棄にすると、これも
金がかかるんだよな・・・。
金がかかるんなら、もらうんじゃ
なかった、てな話でして・・・。

きっと、会社のほうにも、
リカバリディスクとかはないだろうし、
ログインパスワードとかも、
よくわかんないんだろうと思う。
倉庫に眠ってたくらいだから。

あー、でもねぇ、
もしこれが使えれば、と思うと
結構もったいなくてですね。
なんかいい方法はないですかねぇ?

←前の← |↑いちばん上へ↑|

copyright(C)Mr.よっしい all rights reserved.

FC2Ad


まとめ

描いてる
ヒト

Mr.よっしい
~Mr.よっしい~

板橋区生まれの埼玉県在住。

その日に何があろうとも、世界のどの国に居ようとも、絵だけは描かずには いられない変態・人見知り・草食系男子です。でもハンバーグが好きです。

描いたモノは主に下記サイトで公開しております。
↓ ↓ ↓
漫どころ劇場

TINAMI
pixiv
ツイッターやってます

やってる
Twitter

絵の
メイキング

海外旅行記
シリーズ

ポルトガル&UAE紀行18
カナダ&キューバ紀行17
ポーランド紀行16
デンマーク紀行15
ベラルーシ紀行14

遊べる
雑貨たち

名前だけで肖像画を描くやつ


私の収支サイクルをアリさんにやらせてみる


ひらがにあん


神様の表情


賞味期限チェッカー(人間用)

ここ最近の
記事(5件)

記事の
カテゴリー

全国の
お天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク集
(個人的な)

本家『漫どころ劇場』との共用兼任リンク集。基本的に相互は受け付けないよーにしてるので、個人的に気に入ったページとか、割と親密にお世話になってるとことかが主です。

記事の
検索

読みたい記事の関連キーワードを入力して下さい。

過去ログ
(月別)

過去ログ
カレンダー

05<|2007/06|>07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSS
フィード

メールはコチラまで

Powered By
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ