FC2ブログ

いつでも どこでも、海外旅行とか行っても漫画・イラストを描いてる変なヒトのブログです。

2019年の紀行準備

190420_1.jpg
●イラストの下描き●


さてさて、
いよいよ
ロシアを経由して
ジョージアとアルメニアに
向かう日が
近づいてると
いうことで…


もはや これも毎回恒例、
直前の持ち物チェックで
ございます。

190406_10.jpg
●ロシアのトランジットビザ●


ロシアを通過(経由)して
他の国に行くときに
必要なビザ。

この時のために、
わざわざ1年近く前から
取得に勤めました。



ちなみに
今回 僕はモスクワの
シェレメチェヴォ空港で
乗り継ぐんですが、
この旅程だと
本当は乗り継ぐだけなら
ビザは なくても
いいみたいです。

乗り継ぐ旅程自体は
ビザが なくても問題ないけど
モスクワ市内に寄り道したいなら
入国するからビザが必要ですよ、
と いうことですね。

190420_2.jpg
●上に着るパーカー●


今回 行くところは
基本的に気温が低めな上に、
言葉の比喩ではなく
山あり谷ありの道のり
だったりする予定なので、
安心感という意味合いで
一応 用意した次第です。

190420_3.jpg
●機能一覧●


防水、防風で
ムレにくいという
触れ込みでして…

190420_4.jpg
●裏地がメッシュでムレにくい●


こういう
アウトドア的な上着としては
「ゴアテックス」なるものが
最強と誉れが高いらしいんですが、
値段も最強に高いので…

190420_5.jpg
●防水仕様のファスナー●


今回のコイツは
3980円くらい なんですが、
一応それなりの仕事は
してくれるであろうと
一応 期待は しております。

190420_6.jpg
●収納ケース付き●


こういうふうに
持っていける点も
旅行には適しているかな、と
思いました。

隣の赤いきつねは
たまたま近くに あったので
比較対象に置いただけで、
特に深い意味は ありません。

190420_7.jpg
●ペヤング パクチーレモン味●


持っていくわけでは
なくてですね、

ジョージアとかでは
料理に ふんだんにパクチーが
使われると いうことなので、
その予行試食と いうことで…

パクチー、
好き嫌いが分かれる食材
らしいので…


…で
食ってみた感じ、
別に そんなに
拒否感は なかったですね。

て いうか
どちらかと いうと
レモンの風味のほうが
強かったので、
「パクチーを試す」という
本来の趣旨が
達成できたか どうかが
ちょっと怪しいところですが…


一応、カップ麺レビュー的には
3なると
3naruto.gif
です。

可もなく不可もなくの味でした。

190420_8.jpg
●アルメニア鉄道のサイト●


今回は途中、
夜行列車に乗りたいと
思っておりまして…


ただ、
他の方の旅行記とかを
見てみると、
皆さん現地で切符を
購入してるようなんですが…


調べたところ、
一応ちゃんと鉄道会社の
公式サイトも ありまして
ですね…

190420_9.jpg
●オンライン予約ページ●


たしかに、
なんつーか…

失礼ながら
前時代的な
サイト仕様
に見えるので、
ほんの ちょびっとだけ
大丈夫か?感が
漂うっつーか…


しかも
日本、海外問わず
このサイトを使って
オンライン予約したという
レビュー情報が
ほとんど無いので、
どーしよーかと
悩んだんですが…


…しかし、
予約できるものは
予約しておかないと
夜も寝れないほど心配になって
疲れて寝落ちするという
この僕ですので…


やって やれないこたぁ
ないだろう、と思い
探り探り やってみたところ…

一応、予約できたっぽいです。


あとは実際に
それで乗ってみてですね…

購入から併せて
紀行と絡めて
そのレポートも
書こうと思います。

190420_10.jpg
●Skype●


世界中で使える
インターネット電話。


…数日前、
びびりました。

Skypeのアカウント、
乗っ取られたんですよ。



実はSkypeのアカウントって
総当たりでパスワードが打てるせいか
比較的 乗っ取られ率が高いようで、
結構 事例が あるみたいです。


で、
乗っ取られると、

・登録してある友達のアドレスに
地雷URL付きの一報を飛ばされる。

・有料サービスを使われまくる。


…などの被害が
あるようでして…


このうち、
前者に関しては
幸か不幸か
僕には友達が いないので
事なきを得たんですが…


問題は後者ですね…
もしもの時に
海外から電話するために
蓄えておいた
有料のクレジットが
全部 使われてました…


履歴を見ると、
マレーシアで繋げて
モルドバの電話に
ひたすら電話してやがる…
何だ そりゃ!


…もうすぐ旅行、
このタイミングでかよ!と
少し焦ったんですが、
なんとかサポートに連絡して
不正に使われた分も
補償で無事に戻ってきたんで…

…まぁ、
とりあえずは
ホッと しております…


…旅行中だったら
もっとヤバかったですね…

190420_11.jpg
●ロシア語会話本●


5年前に
ベラルーシに行った際に
購入した本で、
今回 再登板です。


ついでに立ち寄る
ロシアは もちろん、
ジョージア、アルメニアも
旧ソ連でロシア語は
通じるらしいので、
何かの時は役に立つかと…

やはり英語が あまり
通じないんじゃないか という
情報も聞くので…

190420_12.jpg
●おせんべい●


今回は
THE・日本のソイソース仕立て、
醤油せんべいを持っていって
みようかと…

試食して美味かったので
行く前から だいぶ
減ってしまいましたが
また直前に新しいのを
買えば いいだけです、
ハイ。

190420_13.jpg
●イラストもしおりも完成●



ふぅ…

こんなとこ
ですかね…


…ああ、あと
折りたたみ傘を
準備せねば…

去年、
ポルトガルのポルトで
いつの間にか
ぶっ壊れちゃったから…

180606_2.jpg
●去年ぶっ壊れた傘●



…うーん、
なんだかんだで
結構 準備は
ありますねぇ…

なんか、
準備編だけで
結構な気合とパワーを
消費してしまった
気が しますが…
スポンサーサイト

ロシアトランジットビザ

今度
ジョージアとアルメニアに行くのに
ロシアのモスクワを経由するので、
せっかくだからモスクワにも
立ち寄ろうということで…


ロシアに入国するための
ビザ(査証)
ですね、

これを一応
ちゃんと取得しましたので…


今回は そのレポート的な
感じです。


ロシアはパスポートだけでは
入国できず、
事前にビザを取得しておかないと
いけないみたいでして…

しかも、
そのビザを取得するための
書類とか証明書とか…
ちょいちょい面倒らしくて…


ただ、今回の僕みたいに
別の国に行く経由ついでに
ちょっと立ち寄るだけなら
トランジットビザという、
経由用のちょっと簡素化したビザで
大丈夫なようです。


それならば、と
いうことで…

今回は ちゃんと、
自ら領事館に出向いて
手続きをすると いうことを
してみた次第で ございます。
ハイ。

190406_1.jpg
●申請用サイト●


まず、ロシア領事局のサイトで
事前に申請用の書類を
作成しておくみたいです。

日本語表記も あるので
特に難しい事は ない感じでした。
ネットで逐一 解説とかも
調べながら できますし…

190406_2.jpg
●書類をプリントアウト●


で、
コレを顔写真を貼ったうえで
持っていくと…


顔写真ですが、
僕は一応ちゃんと
写真屋で撮ってきました。

この写真、
そこそこ基準が厳しいという
話を聞くので…

せっかく行って
写真でボツじゃ、
無念にも程が ありますしね…

190320_4.jpg
●経由するための交通機関●


それと、
「こーいう交通機関を使って
どこどこへ行くのに
モスクワを経由するんですよー」

…と いうのを証明する書類。
この場合は飛行機の
Eチケット控えで
いいんですね。

もう1年近く前から
バッチリ押さえてますから、
コレは。


で、
あとはパスポート、と…


以上3つを持って
善は急げ、
と いうことで…

早速、都内にある
ロシア大使館へ
申請に参ります。


-2018年7月-

190406_3.jpg
●東京メトロ「神谷町」駅●


地下鉄 日比谷線の駅。

ここから徒歩で
ロシア大使館に向かいます。

関係ないですが
東武の新型70000系、
初めて乗りました。

東上沿線的には
ちょっと羨ましい車両です。

190406_4.jpg
●元祖 東京タワー●


東京タワーが
近いんですね、
ココは…

190406_5.jpg
●ロシア大使館・領事部●


ロシア大使館の横にある、
この領事部でビザの受付は
行なっているようです。

土日は休みで
平日しかやってない、というのが
こういう所の常ですが…


実はココは、
ロシアのカレンダーで
基本的に動いていると
いうことで…

逆に言えば、
日本の祝日は無関係なので
やってるみたいなんですよね。


と、いうわけで
そこを狙って行きました。

190406_6.jpg
●番号札●


番号取り順のシステムですね。

で、コレ
知らなかったんですが
1日70番までしか
発行されない
そうで…


それ以降は基本アウト、
運が良ければ1万円ほどの有償で
受け付けてくれる事も あるかも?
と いった具合のようで…


神谷町駅で
のんびりと車両撮影を
してないで正解でした。


9時20分頃に来て67番ですから…
(受け付けは9時30分からなのに)

あ、あぶねえ…

190406_7.jpg
●大使館を外から●


それと
もうひとつ懸念事項が…


実際にロシアに行くのって
2019年の5月なんですが…


この申請当時、
2018年7月なんですよね…


いくら何でも
早すぎて
申請できるのか?
と…


…まぁでも、
ダメ元でも いいと思いました。
どんな感じなのか
様相も掴めますし…


190406_8.jpg
●申請控え●


申請できちゃいました。

まさか、
できるんですね、
1年近く前からでも…


冷静淡々と受付業務をこなす
窓口のイケメンお兄さんにも
「早イネw」と笑われました。


パスポートは
一旦 領事部に お預け、

また後日
取りに行きます。


ちなみに急ぎで なければ、
ビザ発行は無料だそうです。

「急ギジャナクテ、イイデスネ?」
と、
笑いながら一応 聞かれました。
当然です。


-2018年8月-

190406_9.jpg
●この前も停まってた警察車両●


再びロシア大使館に向かいます。

今度は こちとら お盆休みなので、
全然 平日に行けました。

190406_10.jpg
●ビザ ゲッツ●


無事、パスポートを受け取り、
ビザが貼り付けてあることを
確認できました。

申請は結構 物語が あったのに対し
受け取りは淡泊of淡泊なもので、
オバ様に十数秒でホイっと渡されて
完了で ございます。


まぁ何は ともあれ、
これでロシア入国準備は
バッチリ、と…

あとは実際 行ってみないと
わかりませんが、
多分 大丈夫だと思います。


…と、
いうことで
ロシアビザ申請…

どんな感じか、ってのが わかって
ちょっと興味深かったですね。


注意点といえば、
近年は何故か申請の競争率が
上がってるらしいと
いうこと ですかね…

特に夏季は、朝早くから
行列のできる領事館屋さんに
なっちゃってるらしいので…


…でも、
1年近く前からでも
申請可能なのは意外でした。

ちゃんとロシアに何泊とかする、
観光用のビザは
90日前から とかいう情報を
目にしたことが あったんですが…


経由用のトランジットビザだから
大丈夫だったんですかね…?

多分、
何日前から、とかいう決まりは
特に ないんじゃないかな…と思います。

経由するための交通機関の予約の
証明さえできれば いつからでも…

…っつっても、
こんな前から予約できるのって
飛行機くらいでしょうけども…


…そんなわけで、
僕みたいに1年近く前から
ロシアのトランジットビザを
申請するような周到過ぎる人は
ほとんど いないと思われますが…

とりあえず、
何かの参考に なれば
幸いで ございます。
ハイ。

←前の← |↑いちばん上へ↑|

copyright(C)Mr.よっしい all rights reserved.

FC2Ad


まとめ

描いてる
ヒト

Mr.よっしい
~Mr.よっしい~

板橋区生まれの埼玉県在住。

その日に何があろうとも、世界のどの国に居ようとも、絵だけは描かずには いられない変態・人見知り・草食系男子です。でもハンバーグが好きです。

描いたモノは主に下記サイトで公開しております。
↓ ↓ ↓
漫どころ劇場

TINAMI
pixiv
ツイッターやってます

やってる
Twitter

絵の
メイキング

海外旅行記
シリーズ

ポルトガル&UAE紀行18
カナダ&キューバ紀行17
ポーランド紀行16
デンマーク紀行15
ベラルーシ紀行14

遊べる
雑貨たち

名前だけで肖像画を描くやつ


私の収支サイクルをアリさんにやらせてみる


ひらがにあん


神様の表情


賞味期限チェッカー(人間用)

ここ最近の
記事(5件)

記事の
カテゴリー

全国の
お天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク集
(個人的な)

本家『漫どころ劇場』との共用兼任リンク集。基本的に相互は受け付けないよーにしてるので、個人的に気に入ったページとか、割と親密にお世話になってるとことかが主です。

記事の
検索

読みたい記事の関連キーワードを入力して下さい。

過去ログ
(月別)

過去ログ
カレンダー

03<|2019/04|>05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

RSS
フィード

メールはコチラまで

Powered By
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ