FC2ブログ

いつでも どこでも、海外旅行とか行っても漫画・イラストを描いてる変なヒトのブログです。

ドバイの圧巻の夜景

ポルトガル紀行'18+ちょっとだけUAE
-その40-




前回からの続きです。



180925_1.jpg
●徐々に夜になる様を見続ける●


ひたすら景色を
眺めていると…


下の
プールのほうが…

180925_2.jpg
●プールが光りだした●


おお!

なんかプールから
光のプロミネンスが…!

180925_3.jpg
●光が調子に乗ってきた●


どうやらコレ、
噴水ショーのようですね…


静止画だと
ただ光ってるだけに見えますが、
実際には
ローリングしてる感じの
スピード感がカッコいいです。


僕もですが、
周りの人も
シャッターチャンスとばかりに
みんな夢中で
光の波動に目を奪われています。

180925_4.jpg
●だいぶ暗くなってきた●


噴水に見とれているうちに、
だいぶ いい具合に
夜景に なってきましたね…


…よし、
では いよいよ本腰 入れて
夜景撮影だ!

この時のために、
しょぼい腕と しょぼいカメラを
みすぼらしくも
磨いてきたわけですから!

180925_5.jpg
●一応、本気の一枚●


…さあ、
こんな感じで
どうでしょうかね…?


一応、やれるだけのアレは
やったつもりなんですが…

180925_6.jpg
●一応、本気の もう一枚●


設定を色々変えたり…


シャッタースピードを
遅くしたり…


手すりにカメラを固定して
息を止めたり…


いろいろなパターンを
撮ってみたりして…


いいかげん撮り過ぎて、
さすがにカメラの電池が
なくなってきたり
したんですが…

そんくらいの意気込みで
やっておりました。


で、その たくさん撮り過ぎた中から
良さげなのを選んだつもりですが…


個人的には、
このカメラと この人の腕の割には
よくやったほうだよ、と
思っております。
ハイ。

180925_7.jpg
●また水辺が爆発しだした●


どうやら噴水ショーって
定期的に やってくる
ようですね。


…うん!
だいぶ夜景も撮ったし、
かなり満足したので…

そろそろブルジュ・ハリファを
降りると しましょうか。

180925_8.jpg
●下界へ戻ってきた●


気が付いてみたら、
僕は約2時間半くらい
展望を楽しんでいたようで…


ちなみに展望台は
入場時間は予約制ですが、
帰るのは何時でも
かまわないみたいですね。

180925_9.jpg
●ドバイ・モールの外へ●


では あとは
時間の許す限り、
このドバイモールの周辺で
ブラブラすることに
しましょうかね。

180925_10.jpg
●屋形船的な●


「アブラ」と呼ばれる、
中東の渡し船の
アトラクションでしょうか。


って いうかココって
川と いうか
人工池みたいな所
だったんですね、
さっきから
プールって言っちゃって
ましたけど…

180925_11.jpg
●I LOVE DUBAI●


この表記は
もはや世界共通ですね。

180925_12.jpg
●噴水ショー●


さっきは124階から見ましたが、
今度は近くから眺めます。

180925_13.jpg
●結構な爆発●


…でも、
上から見たほうが
僕的には好みでした。

180925_14.jpg
●ドバイ・モールの中へ●


全部は到底
見れるわけないですが、
ちょいとフラフラと
歩き回ってみます。

180925_15.jpg
●DAISO Japan●


多分、どう見ても
あのダイソーですよね。


果たして100円均一なのか…

いや、UAEだから
大体3.3ディルハム均一なのか…


…て いうか
確認してみれば
よかったですよね、
今 考えてみたら…

うっかり覗いてくるの
忘れてしまいました。

180925_16.jpg
●wagamama●


たしか前、
コペンハーゲンあたりでも
この名前の店
見かけたような…

世界的チェーンなのか?

180925_17.jpg
●ショッピングモールに水槽●


そして、
圧巻なのが この水槽。


ドバイ・モール内に
水族館が あるんですが、
水族館に入らずとも
この水槽は見ることが可能です。

180925_18.jpg
●本格的な展示の水槽●


サメが悠々と
泳いでいますよ…


この写真だけ見せると、
完全に「水族館に行ってきた」風な
写真ですが…


ここ、
ショッピングモールですからねぇ…

180925_19.jpg
●しかも結構なデカさ●


何なんだ…

何なんだドバイ・モール…

この水槽に したって、
下手な水族館より
よっぽどデカいし…


とにかくスケールが
圧倒されます。

180925_20.jpg
●世界一高い塔が光りだした●


外に出てみたら、
なんかブルジュ・ハリファが
すげーことに
なってるんですけど!

180925_21.jpg
●圧巻のネオン●


何なんだ…

何なんだ本当、ドバイ…


いちいち いろいろ
凄すぎるぞ、
ドバイ…!

180925_22.jpg
●片仮名でブルーマンデー●


いやー…


夜のドバイの景色、
色々 圧巻で楽しめました。


今回の旅行の
締めくくりとして、
なかなかの内容の滞在だったと
思います。


…っつーことで
次回が今回の紀行、
最終回に なります。多分。



-つづく-
スポンサーサイト

世界一デカくて高い所へ

ポルトガル紀行'18+ちょっとだけUAE
-その39-




前回からの続きです。



ドバイメトロで、
「パージュ・ハリファ/ドバイ・モール」
と いう駅に到着したので、
ここで下車しました。

180921_1.jpg
●ドバイ・モールまでの通路●


駅名の通り、ここは
世界一大きいショッピングモールと
知られている、
ドバイ・モールの最寄り駅。


次の僕の目的地は
とりあえずドバイ・モールなので、
駅からドバイ・モールまで
ひたすら通路を歩いていきます。


動く歩道も設置されていますが、
とにかく長いです。
15分くらい歩くと
されています。

微妙に急いでいたので、
頑張って10分程で
ドバイ・モールに
辿り着いてやりました。

180921_2.jpg
●ドバイ・モールに到着●


うーむ…

確かにデカそうだな…


色々あえて迷いながら
見てみたいところですが、
とりあえず今は
行くべき所が あるので
早急に そこへ向かいます。

180921_3.jpg
●AT THE TOP●


世界一高い塔と言われている
「ブルジュ・ハリファ」。

世界一デカイショッピングモールの
ドバイ・モールから、
「AT THE TOP」と呼ばれる展望台に
登ることが できるようです。

地球の歩き方とかでは
「パージュ・ハリファ」とも
呼ばれているみたいですが、
僕は「ブルジュ」で いってました。


そうです、
僕の今度の目的地は
ココで ございます。


18:00に展望台の予約を
してあるのですよ。

180921_4.jpg
●チケットゲッツ●


プリントアウトしてきた
予約証明書と…

あと、
事前に知らなかったんですが
“ID”を求められました。

いわゆる写真付き証明書。
パスポートですね、
差し当たるところ…

免許証とかでも
大丈夫そうですけど。


…やっぱりパスポートは
常に携帯しておいたほうが
無難なんだろうな、と
ちょっと思いました。

180921_5.jpg
●展望台へ向かう●


展望台へは
エレベーターに乗るんでしょうけど、
そのエレベーターまでの道のりで
ちょいちょい色々と
展示物が 行く手を遮ってきます。


はやる気持ちを
もったいぶらせ やがりますね…

180921_6.jpg
●展望台へのエレベータ●


いよいよ
展望台へと向かいます。

206階建て との事ですが、
展望台は124階に
あるみたいですね。

180921_7.jpg
●エレベーター内●


エレベーターは高速で
一気に登っていきます。

その間、
エレベーター内は
ホログラム映像が…

こんな演出、
たしかスカイツリーの時
ありましたっけかねぇ…

180921_8.jpg
●124階に到着●


さぁ、
いよいよ展望台に
行ってみましょうか。

180921_9.jpg
●展望台●


多分、
この時間帯が一番
人が多いと思います。

何故なら、

明るいうちの景色

サンセット

夜景


これを一度に
楽しめちゃうから。

僕だって その理由で
この時間に来たわけですし…


料金も215ディルハム、
約6500円と結構な強気の値段で
しかも他の時間帯よりも
割り高に設定されてるんですよね…


んー…
でも やっぱり
せっかくだから
この時間に行きたいよねぇ…
と いうことで…


うまいこと
できてますね、
ブルジュ・ハリファ…


…ではでは、
早速その景色を
召し上がることに
しましょうか。

180921_10.jpg
●ドバイの絶景●


砂漠に いきなり出来上がった
メガロポリスですね、
まさに。


遠くのほうが
かすんでいるのは
やっぱり砂の関係
でしょうか…

180921_11.jpg
●上への階段●


もう1段 上へ行く
階段が あります。

180921_12.jpg
●展望台を展望台から眺める●


こちらの階からは
ガラス越しに なりますが
さらに上から、

そしてグルっと1週
眺めることが
できますね。

180921_13.jpg
●くつろぎながら景色を眺める●


ちょうど そろそろ
サンセットの時間で…


ここらへんから
夕日が見れそうです。

180921_14.jpg
●日が沈むところ●


日の入場所が
さっきの摩天楼群から
外れた方面に
なっちゃってるので、
ちょっと背景に
乏しいかな…


山とかが ないから、
結構 長いこと
日が見えてますね。

180921_15.jpg
●辺りが薄暗く なってきた●


青いところは
プール?
と いうよりは
人工池かな…?


そろそろ夜に
差し掛かるに あたり、
照明が点灯し出す頃だと
思うんですが…



-つづく-

←前の← |↑いちばん上へ↑|

copyright(C)Mr.よっしい all rights reserved.

FC2Ad


まとめ

描いてる
ヒト

Mr.よっしい
~Mr.よっしい~

板橋区生まれの埼玉県在住。

その日に何があろうとも、世界のどの国に居ようとも、絵だけは描かずには いられない変態・人見知り・草食系男子です。でもハンバーグが好きです。

描いたモノは主に下記サイトで公開しております。
↓ ↓ ↓
漫どころ劇場

TINAMI
pixiv
ツイッターやってます

やってる
Twitter

絵の
メイキング

海外旅行記
シリーズ

ポルトガル&UAE紀行18
カナダ&キューバ紀行17
ポーランド紀行16
デンマーク紀行15
ベラルーシ紀行14

遊べる
雑貨たち

名前だけで肖像画を描くやつ


私の収支サイクルをアリさんにやらせてみる


ひらがにあん


神様の表情


賞味期限チェッカー(人間用)

ここ最近の
記事(5件)

記事の
カテゴリー

全国の
お天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク集
(個人的な)

本家『漫どころ劇場』との共用兼任リンク集。基本的に相互は受け付けないよーにしてるので、個人的に気に入ったページとか、割と親密にお世話になってるとことかが主です。

記事の
検索

読みたい記事の関連キーワードを入力して下さい。

過去ログ
(月別)

過去ログ
カレンダー

08<|2018/09|>10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSS
フィード

メールはコチラまで

Powered By
Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ